福岡市博多の「いりえ歯科口腔外科クリニック」のアクセス情報と設備紹介です。

  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックが監修する「インプラント治療ガイド」 トップ
  • 選ばれる理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックへの無料相談はこちら
  • WEB予約 appointment

医院案内/設備紹介

  • お電話はこちら

  • メールはこちら

医院案内

医院概要

医院名 いりえ歯科口腔外科クリニック
院長 入江 彰彦
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-6 花村ビル2F
印刷用マップ
電話番号 092-409-8415
診療時間 火~金

10:00~13:00/14:30~19:00

10:00~13:00
/14:30~19:00

10:00~13:00/14:30~18:00

10:00~13:00
/14:30~18:00

休診日 月・日・祝日

※予約制ですので必ず事前にご予約ください。

WEB診療予約はこちらから

設備紹介

手術室
[画像]手術室
インプラント治療など外科処置をともなう治療に備えて、個室の手術室を完備しています。
行き届いた衛生管理のもと、院内感染リスクを最小限まで抑えた安全性の高い空間となっています。
デジタルレントゲン/歯科用CT
[画像]デジタルレントゲン/歯科用CT
当院では、通常のレントゲン撮影に比べて放射線量を約4分の1~10分の1まで抑えた新型のデジタルレントゲンを採用しています。
また、より詳細な画像情報を取得できる歯科用CTも導入し、インプラント治療を中心に精度の高い治療を推進しています。
モニター設備
[画像]モニター設備
治療用のチェアには患者様にもご覧いただけるモニターをご用意しています。
ドクター・スタッフと患者様でレントゲン画像などを確認しながら、わかりやすくご説明します。
自己血液フィブリン作製器
[画像]自己血液フィブリン作製器
インプラント治療などにおいて、患部の治りを早めるための再生療法を採用しています。
そのために使用する、完全自己血由来のフィブリンゲルを精製するのがこの装置です。患者様の血液を採取し、遠心分離にかけて精製します。
歯科用カメラ
[画像]歯科用カメラ
口腔内外の写真を撮影するための専用カメラです。
通常のカメラよりも口腔内の状態を正確に捉えやすく、治療前後の状態把握に役立ちます。
オートクレーブ滅菌器
[画像]オートクレーブ滅菌器
院内感染対策として、使用した器具類は滅菌器にて高温・高圧の水蒸気による滅菌処理を行っています。
滅菌パック
[画像]滅菌パック
滅菌後の器具類はひとつずつ滅菌パックに入れ、清潔な状態を維持しています。
安全性をご確認いただくため、すべての滅菌パックは患者様の目の前で開封しています。
吸入麻酔器
[画像]吸入麻酔器
静脈内鎮静法などの麻酔吸入を行う専用器具です。
操作が簡単であり、安全な設計になっています。
電動注射器
[画像]電動注射器
麻酔注入が必要な処置の場合、麻酔の注入スピードを一定にコントロールできる電動麻酔器を使用します。
歯ぐきに伝わる刺激が少なく、麻酔の負担を軽減できます。
超音波治療器
[画像]超音波治療器
ドリルに代わって超音波で骨などを削ることができる治療器です。 皮膚や粘膜、血管などを傷つけることなく骨移植や抜歯、インプラント治療などが行えます。

ページトップ