福岡市博多の「いりえ歯科口腔外科クリニック」がインプラント、入れ歯、ブリッジの比較をしました。

  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックが監修する「インプラント治療ガイド」 トップ
  • 選ばれる理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックへの無料相談はこちら
  • WEB予約 appointment

インプラントのメリット・デメリット

  • お電話はこちら

  • メールはこちら

インプラントについてしっかり知ろう!

むし歯や歯周病、または事故などで歯を失ってしまったときにそのまま放置してしまうと、見た目が悪いばかりでなく、「咬めない」「空いたスペースに周囲の歯が倒れ込む」などの不具合が発生します。
そのため歯を失ってしまったときは早めの治療が大切です。
その治療法には、症例によってブリッジ、入れ歯などがありますが、近年脚光を浴びているのがインプラント治療であり、福岡市のいりえ歯科口腔外科クリニックでももっとも力を入れています。

インプラントとは?

[画像]笑顔の口元

インプラントとはチタン製の人工歯根のこと。歯を失った部分の顎の骨にインプラントを埋め込み、その上にセラミック製などの人工歯を被せる治療をインプラント治療といいます。
他の治療法に比べ、より天然歯に近い見た目で、自分の歯のような咬み心地が得られます。

インプラントのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • まるで自分の歯のような咬み心地が得られます
  • 咬む刺激が顎の骨に伝わり、顎の骨がやせにくくなります
  • 見た目が自然できれいです
  • 1本から治療可能です
  • 周囲の健康な歯に負担をかけません
  • 保険適用外のため、治療費は全額自己負担となります
  • 外科手術が必要です
  • 治療期間が6ヶ月~1年と長めです
  • メインテナンスが必要です

従来の治療法との比較

  • インプラント治療インプラント治療
  • 入れ歯入れ歯
  • ブリッジブリッジ
  使い
やすさ
費用 見た目 耐久性 備考
インプラント治療
保険
適用外
見た目や機能性は回復できますが手術が必要です
入れ歯
保険
適用
異物感があり、よく咬めないことがあります
ブリッジ
保険
適用
まわりの健康な歯を削る必要があります
PICK UPインプラント治療はこんな方におすすめしています
  • 入れ歯が合わず、しっかり咬めないので楽しく食事ができない
  • 入れ歯の見た目や使い心地に満足できない
  • 若々しい口元にしたい
  • 部分入れ歯やブリッジの支えの歯が悪くなった
  • 健康な歯を削るブリッジに抵抗がある
  • 入れ歯やブリッジを使っていて、顎の骨がやせてきた
このようなお悩みのある方は、福岡市のいりえ歯科口腔外科クリニックに一度、ご相談ください。インプラント治療について、詳しくご説明します。

インプラント治療の良さは分かったけど不安が・・・心配ありません!

インプラントのプロがお悩み解決します!
手術や術後の痛みや腫れが心配・・・ どのくらい通うの?治療期間・治療の流れが知りたい。 歯槽膿漏(歯周病)・・・骨粗鬆症・・・持病があるけど大丈夫? 再手術や後遺症!?治療後が心配・・・

ページトップ