インプラント治療の期間とその流れを福岡市博多の「いりえ歯科口腔外科クリニック」がご説明します。

  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックが監修する「インプラント治療ガイド」 トップ
  • 選ばれる理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 福岡市博多区のいりえ歯科口腔外科クリニックへの無料相談はこちら
  • WEB予約 appointment

治療期間や治療の流れを知りたい方

  • お電話はこちら

  • メールはこちら

どのくらい通わなければいけないの?

「インプラント治療にはいったい、どのくらいの期間がかかるのか?」

これは、インプラント治療を決断するにあたって知りたいことのひとつでしょう。
お口の状態にもよりますが、半年~1年程度かかると思ってください。
顎の骨の量が不足しており、骨量を増やすための治療を行う場合は、それよりも長くなります。
患者様の症状や状況により期間は異なりますので、詳しくはご相談ください。

「治療はどのように進んでいくのか?」
これも知りたいことのひとつでしょう。福岡市のいりえ歯科口腔外科クリニックが通常のインプラント治療の流れをご紹介します。

治療の流れ

STEP1ご相談
[画像]ご相談
歯を失ってしまった原因、お口のお悩み、お身体の健康状態などをお伺いします。
インプラント治療の概要などご説明し、ご質問にお答えします。

↓

STEP2ヒアリング/検査
[画像]ヒアリング/検査
CTやレントゲンを用いた検査を受けていただき、患者様のお口の状態をチェック。
インプラントに適しているかを診断します。インプラント治療に関してご不明な点やご要望などありましたら、何でもご相談ください。

↓

STEP3治療計画のご説明
[画像]治療計画のご説明
検査データと患者様のご要望をもとに治療計画を立てます。
手術内容、スケジュール、費用など、丁寧にわかりやすくご説明します。
不明な点などがありましたら、遠慮なくおたずねください。
大切なステップですので、ご説明にはじっくり時間をかけます。
ご納得いただけましたら、治療に進みます。
料金表はこちら

↓

STEP4事前治療
[画像]事前治療
検査で、むし歯や歯周病などが見つかった場合には、まずその治療を行います。
また、インプラント埋入のための骨の厚みや幅が足りない場合は、骨造成再生治療を行います。

↓

STEP5インプラント埋入
治療計画に沿ってインプラントの埋入手術を行います。
手術は衛生管理を徹底した個室で行いますので、ご安心ください。

↓

STEP6治癒期間
インプラント埋入手術後は、インプラントと顎の骨がしっかり安定するまで治癒期間を設けます。
個人差がありますが、通常3~6ヶ月程度となります。採用するインプラントの種類により治癒期間が最短で6週間程度の場合もあります。

↓

STEP72次手術
インプラントの安定が確認できましたら、インプラント上部にアバットメントを取り付けるために歯肉を再び切開します。
アバットメントとは、インプラントの上に被せる人工歯の土台となる部分です。

↓

STEP8人工歯の装着
歯ぐきの治癒を待ってから、仮歯をもとにした人工歯を装着します。
仮歯の段階で、あらゆるチェックを行ったうえで人工歯を作製するので、高い機能性が期待できます。
見た目にもきれいな人工歯を装着することで、インプラント治療は終了です。

↓

STEP9メインテナンス
[画像]メインテナンス
治療後は、インプラントを含めたお口の状態を良好に保ち、インプラントを快適に使い続けていただくため、定期的にチェックする必要があります。
メインテナンスのために定期検診を受けましょう。
メインテナンスの重要性
通常とは異なるインプラント埋入術について
通常の手術方法の他に、抜歯即時埋入法や即時修復ができる場合もあります。
その際は、歯がない期間を短くすることができますが、お口の状態によって、適用できない場合もありますので、詳しくはご相談ください。
インプラントのプロがお悩み解決します!
手術や術後の痛みや腫れが心配・・・ どのくらい通うの?治療期間・治療の流れが知りたい。 歯槽膿漏(歯周病)・・・骨粗鬆症・・・持病があるけど大丈夫? 再手術や後遺症!?治療後が心配・・・

ページトップ